(レッドイーグルス北海道)「Ontenna」を使用した新しい観戦体験向上への取り組みをスタート

レッドイーグルス北海道は、富士通Japan株式会社と協力し、振動と光によって音の特徴を、体で感じる全く新しいユーザインターフェース「Ontenna」を使用した聴覚障がい者の観戦体験向上と来場機会促進をスタートしました。

11/19のホームゲームには、北海道室蘭聾学校の生徒をご招待し、実際に「Ontenna」を使用していただき、新しいスポーツ観戦体験をしていただきました。

このような活動を通して、私たちが目指す「誰でも楽しめるアリーナ体験」を実践するとともに、障害があるなしにかかわらず、アクティブにスポーツ観戦を楽しむこと、WASHISTANT同士がつながる未来を目指します。

「Ontenna」の詳細はこちら

Ontenna(オンテナ)は、髪の毛や耳たぶ、えり元やそで口などに身に付け、振動と光によって音の特徴を、体で感じる全く新しいユーザインターフェースです。ろう者と健聴者が共に楽しむ未来を目指し、ろう者と協働で開発した商品です。


レッドイーグルス北海道公式サイト:「Ontenna」を使用した新しい観戦体験向上への取り組みをスタート

TEAMS

H.C.栃木日光アイスバックス

ひがし北海道クレインズ

レッドイーグルス北海道

サハリン

東北フリーブレイズ

横浜GRITS

HLアニャンアイスホッケークラブ

OFFICIAL PARTNERS