(ひがし北海道クレインズ)2023年1月22日(日):レッドイーグルス北海道戦の試合結果

いつもひがし北海道クレインズへの応援ありがとうございます。

アジアリーグアイスホッケー2022-2023、1月22日(日)の試合結果をお知らせいたします。

白鳥王子アイスアリーナ(北海道・苫小牧)での開催となりましたレッドイーグルス北海道との第4戦は、5-1でひがし北海道クレインズの敗戦となりました。

【アジアリーグアイスホッケー2022-2023】

対戦カード : レッドイーグルス北海道 vs ひがし北海道クレインズ

試合開始 : 15:00

会場 : 白鳥王子アイスアリーナ(北海道・苫小牧)

レッドイーグルス北海道 5 – 1 ひがし北海道クレインズ

1P ( 2 – 1 )
2P ( 1 – 0 )
3P ( 2 – 0 )
——————-
TOTAL ( 5 – 1 )

■クレインズGK #1 脇本 侑也

■得点 ※()内はアシスト

①  DF 4 米山 幸希 (FW 19 矢野 竜一朗) : EQ

コメントは下記の通りとなります。

齊藤毅 監督
昨日に引き続き試合を通して得点チャンスは作れたが、イーグルスGK成澤選手の鉄壁を崩すせず、波に乗ることができなかった。
気持ちを切り替えて来週のアイスバックス戦で勝利して、1つでも上の順位でプレーオフに進出していきたいので、応援よろしくお願いします。

キャプテン:#10 大津晃介 選手
クレインズは決定的なチャンスを決めることができず、逆にイーグルスには決定的なチャンスをものにされてしまった。
2試合とも1得点では勝てない。そしてもっとゴールに対してハングリーにならないといけない。
次戦はもっと厚みのある攻撃、ルーズパックをものにする貪欲さ、DZでの素早いプレッシャー、ゴール前のバトルと嗅覚、これを徹底してスコアを増やしていきたい。

次戦は、2023年1月28日(土)のアジアリーグアイスホッケー2022-2023となります。

対戦カード : ひがし北海道クレインズ vs H.C.栃木日光アイスバックス
試合開始  : 14:00
会   場 : 道北アークス大雪アリーナ(北海道・旭川)


ひがし北海道クレインズ公式サイト:2023年1月22日(日):レッドイーグルス北海道戦の試合結果

TEAMS

H.C.栃木日光アイスバックス

ひがし北海道クレインズ

レッドイーグルス北海道

サハリン

東北フリーブレイズ

横浜GRITS

HLアニャンアイスホッケークラブ

プレーオフ:セミファイナル(TBD)

OFFICIAL PARTNERS