ひがし北海道クレインズに関して

ひがし北海道クレインズの給与遅配については、リーグとして早期の解消を強く求めて来たところでありますが、今般、同チームより報告の資金見通しに基づき、近々解消の見込みであることをリーグとして確認いたしました。また、合わせて、9月16日に開幕するアジアリーグアイスホッケー2023-24シーズンへの参戦の準備についても特段の問題がないことも確認しております。アイスホッケーファンのみなさまにはたいへんご心配をおかけいたしました。アイスホッケーに対して、どうか変わらぬご声援をいただけますようお願い申し上げます。

なお、公益財団法人日本アイスホッケー連盟より、去る5月12日に「釧路での新チームに関する歎願書」についての情報を受領いたしておりますが、これについて当リーグは5月16日に下記の通り表明いたしております。

(再掲:5月16日公表)
既存チームの除名は、必要な場合にはリーグとしての独自の判断を行うものであり、外部からの働きかけを判断材料とするものではございません。また、アジアリーグへの新規ご加入を希望されるのであれば、定められた手順で加入申請書をご提出いただくこととなります。受領後、所定の審査をさせていただきます。来たる2023-2024シーズンの新規加入は規定により12月末で締めきらせていただいております。

2023年6月2日
アジアリーグアイスホッケー
チェアマン 武田芳明

TEAMS

HLアニャンアイスホッケークラブ

レッドイーグルス北海道

H.C.栃木日光アイスバックス

東北フリーブレイズ

横浜GRITS

プレーオフ(TBD)

OFFICIAL PARTNERS