【プレスリリース】アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2020、開催概要の変更および代替スケジュール決定のお知らせ

2021年1月22日発行
プレスリリース


このたび、アジアリーグアイスホッケージャパンオフィス事務局は、今般政府より緊急事態宣言が発令されたことに伴う試合の中止を踏まえ、下記の通り「アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2020」の開催概要を変更し、当該中止試合の代替日程を含めた2月以降のスケジュールを決定いたしましたので、お知らせいたします。

■開催概要変更(抜粋)
【試合方式】
(変更前)ホーム&アウェー方式で8回戦総当たりの計80試合(1チーム32試合)
(変更後)ホーム&アウェー方式で6回戦総当たりの計60試合(1チーム24試合)

【順位の決定】
勝率により順位を決定する
(変更前)試合消化3/4(24試合)以上とする
(変更後)試合消化3/4(18試合)以上とする

その他の概要には変更ありません。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、移動自粛が要請されている地域からの移動を伴う試合観戦はお控えいただきますようお願い申し上げます。

■2月以降の代替スケジュール(1月22日時点)

2021年2月のスケジュールを見る
2021年3月のスケジュールを見る

 

TEAMS

アニャンハルラ

デミョンキラーホエールズ

H.C.栃木日光アイスバックス

ひがし北海道クレインズ

王子イーグルス

サハリン

東北フリーブレイズ

横浜GRITS

OFFICIAL PARTNERS