【プレスリリース】アジアリーグアイスホッケー JAPAN CUP 2021:プレーオフ進出チームとレギュレーションのお知らせ

アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ2021 プレーオフ進出チームとレギュレーションをお知らせいたします。

プレーオフ進出チーム

前期優勝チーム:レッドイーグルス北海道
後期優勝チーム:東北フリーブレイズ

チケット情報

レッドイーグルス北海道:https://redeagles.co.jp/ticket/
東北フリーブレイズ:https://www.tohokufreeblades.com/ticket/regularseason

概要

■ プレーオフ日程

期間 Game No 開催日程 試合開始予定時間 開催場所 対戦カード
プレーオフ第1週 1 3月19日(土) 17時00分 FLAT HACHINOHE 東北フリーブレイズ 対 レッドイーグルス北海道
2 3月20日(日) 15時00分 FLAT HACHINOHE
プレーオフ第2週 3 3月24日(木) 18時30分 白鳥王子アイスアリーナ レッドイーグルス北海道 対 東北フリーブレイズ
4 3月26日(土) 17時00分 白鳥王子アイスアリーナ
5 3月27日(日) 15時00分 白鳥王子アイスアリーナ

■ プレーオフ試合方式
5試合3勝先勝方式で対戦。

■ 勝敗決定方法
第3ピリオド終了時同点の場合、15分の休憩、製氷後にサドンデス方式による20分間の延長戦を5 on 5でおこなう。
20分間の延長戦を終えても決着しない場合は、決着がつくまで上記を繰り返しおこなう。

競技ルールについて

■ オーバータイムルール

項目 レギュラーリーグ プレーオフ
OT開始 3P終了、3分間のインターバル後、開始 3P終了、15分間のインターバル後、開始
整氷 おこなわない おこなう(毎ピリオド終了時)
プレータイム 5分間 20分間(決着するまでインターバルとプレータイムの繰り返し)
決着方法 サドンデス方式 サドンデス方式
プレーヤー 3 on 3 5 on 5(GK除く)
ゴールサイド サイドチェンジをおこなわない サイドチェンジをおこなう
ゲームウイニングショット おこなう おこなわない

サスペンションの累積について

■ サスペンションの累積確認
レギュラーリーグ(RL)で科されたゲームミスコンダクトペナルティ(GM)及びマッチペナルティ(MP)累積は、リセットせず、プレーオフでもRL同様に累積加算し、サスペンションの追加処分をおこなう。

【優勝チーム決定基準】
① プレーオフが正常に開催される場合
5戦中、3勝先勝したチームを優勝チームとする。

新型コロナウイルスの感染拡大等の影響により、試合が開催できない場合、優勝チーム決定は、下記、②および③を基準として判断する。

② プレーオフが当初予定した試合数を開催できない場合
(例1:第1週開催後に新型コロナウイルス感染症の検査で陽性判定を受ける者が生じ、第2週の試合開催が不可能となるケース)
(例2:第1週の試合開催が不可能となった後、陽性判定を受けた選手が復帰して第2週は開催可能となるケース)

(1)開催済みの試合の「勝利数」が多いチームを優勝チームとする。
(2)開催不可能となった時点の「勝利数」が同一の場合、プレーオフの試合結果に基づいて、「アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ2021開催要項」順位の決定に則り、優勝チームを決定する。

③ プレーオフが開催できない場合
(1)プレーオフ出場の2チームで、レギュラーシーズン通期成績の勝率が高いチームを優勝とする。
(2)「勝率」が同一の場合、「アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ2021開催要項」順位の決定に則り、優勝チームを決定する。

アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ2021開催要項 順位の決定

【勝率が同率の場合の優先順位】
1. 当該チーム間対戦成績の勝ちが多いチーム
2. 当該チーム間の対戦でのOT負けが少ないチーム
3. 当該チーム間の対戦でのOT負け及びGWS負けが少ないチーム
4. 当該チーム間の対戦でのOT負け、GWS負け及びGWS勝ちが少ないチーム
5. 当該チーム間の対戦での60分勝ちが多いチーム
6. 当該チーム間対戦の総得点の上位
7. 当該チーム間の得失点差の上位
8. 全試合の総得点の上位
9. 全試合の得失点差の上位
10. 全試合のペナルティー時間合計の上位(少ないチーム)

TEAMS

アニャンハルラ

H.C.栃木日光アイスバックス

ひがし北海道クレインズ

レッドイーグルス北海道

サハリン

東北フリーブレイズ

横浜GRITS

OFFICIAL PARTNERS