(H.C.栃木日光アイスバックス)2022-23シーズン 体制発表会見を実施

H.C.栃木日光アイスバックスは、本日県庁記者クラブにて会見を行い、
2022-23シーズンのチーム体制、スローガンの発表を行いました。
会見には、藤澤悌史ヘッドコーチ、齋藤哲也選手兼任アシスタントコーチ、佐藤大翔キャプテン、古橋真来オルタネイトキャプテン、鈴木健斗オルタネイトキャプテン、寺尾勇利オルタネイトキャプテン、相馬秀斗オルタネイトキャプテンが参加しました。

チーム体制では、昨シーズンに引き続きキャプテンに佐藤大翔選手
オルタネイトキャプテンには古橋真来選手、鈴木健斗選手、寺尾勇利選手が継続。
相馬秀斗選手が新たに就任しました。

2022-23シーズンチームスローガン

藤澤悌史ヘッドコーチより、チームスローガンが発表され、
NEXT STEP」に決定しました。

NEXT STEP
去年は全体通して、スタッツ的にはチャンピオンチームに匹敵するスタッツを出せましたが、結果とスタッツが伴わなったと思います。勝ちきれなかった悔しさ、アイスバックスの弱さを克服して次のステップに向かう。
アイスバックスが25周年、日光のアイスホッケーの歴史100周年に向けてチーム、個人、日光が盛り上がっていけるように、このスローガンに決めました。

藤澤悌史ヘッドコーチコメント

今シーズンもヘッドコーチを務めさせていただきます藤澤です。
昨シーズン最終節で悔しい思いをしたのでそこを修正してしっかりと勝ち切れる、優勝を目指せるチームを作っていければと思います。
チーム編成に関しましてはGK3名、DF7名、FW11名の計21名でのスタートになります。
スケジュールに関しましては、来月7月1日から全体練習スタート11日に氷上練習スタート
8月にプレシーズンゲーム、9月開幕を予定しております。
よろしくお願いします。

齋藤哲也選手兼任アシスタントコーチ コメント:

今季も引き続きプレイングコーチを務めさせていただきます齋藤哲也です。
昨年の悔しい思いを忘れずに、監督・選手と協力してどこにも負けないチームにしたいと思います。

佐藤大翔キャプテンコメント:

今シーズンもキャプテンを務めさせていただきます佐藤大翔です。
昨シーズンは個人的に怪我をしてしまい不本意なシーズンに終わってしまったので
今シーズンは個人としても、チームとしても去年以上の成績を残せるように、
しっかりと覚悟を持って臨みたいと思います。

古橋真来オルタネイトキャプテンコメント:

今シーズンもオルタネイトキャプテンを務めさせていただきます古橋真来です。
キャプテンを含め、5人でしっかりとチームをまとめられるように頑張りたいと思います。

鈴木健斗オルタネイトキャプテンコメント:

昨シーズンに引き続きオルタネイトキャプテンを務めさせていただきます鈴木健斗です。
今季は多くの方にいい試合、いいプレー、いい結果を残せるように頑張りたいと思います。
1年間よろしくお願いします。

寺尾勇利オルタネイトキャプテンコメント:

個人的には、コロナ禍でファンの皆さんと触れ合う機会が減ってしまったので
今シーズンはプレーも含めファンサービス精神を忘れすにチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

相馬秀斗オルタネイトキャプテンコメント:

今シーズンよりオルタネイトキャプテンを務めさせていただきます相馬秀斗です。
与えられた役割をしっかり果たして
若手、ベテラン関係なくチームのいい雰囲気作りを率先してできるように頑張っていきたいと思います。

写真:A.K.art-works
(チーム公式カメラマン)

TEAMS

アニャンハルラ

H.C.栃木日光アイスバックス

ひがし北海道クレインズ

レッドイーグルス北海道

サハリン

東北フリーブレイズ

横浜GRITS

OFFICIAL PARTNERS