ひがし北海道クレインズの今季(2023-2024シーズン)のリーグ戦不参加について

ひがし北海道クレインズは現時点において選手登録条件を満たさなかったため、同チームは今季のリーグ戦に参加できないこととなりました。

ひがし北海道クレインズからリーグチェアマンに対し、経営改善に向けた各種計画、蓋然性を示す資料の提出が約束されていたにもかかわらず、それが行われなかったことは大変遺憾であります。

このため、今季のリーグ戦については、ひがし北海道クレインズを除く5チームで公式戦を開催することといたします。変更後の試合日程と開催要項については、近日公表いたしますが、ひがし北海道クレインズ以外のチームの試合日程は原則としてすでに公表した試合日程と変わらない予定です。

今回のひがし北海道クレインズ不参戦という結論に至る過程において、同チームを除名して参戦しようとし、訴訟ほか、さまざまな手段でチームの破綻を図った未登録の団体およびそれに同調する行動を取った組織に対し、フェアプレイを重んじるスポーツにふさわしくない印象を社会に与えたことについて、強い遺憾の意を表します。ことの発端はひがし北海道クレインズの給与遅配にあるとはいえ、その後の上述組織の不適切な取り扱いが混乱を助長したと認識しており、今後このようなことが起きぬよう関係各位の適切な行動を要望します。「伝統あるクレインズ」が来季にアジアリーグに参戦が可能となるよう、そして、それを通じて釧路アイスホッケーの発展に繋がるよう、地域一丸となった支援をお願いします。

アジアリーグ所属各チームは、本件に伴い生じる元ひがし北海道クレインズ所属選手のプレー機会を確保すべく、各チームにおいて選手との交渉の機会を設けさせていただく予定です。

本日まで多くの情報が錯綜し、ファンの皆様方、関係者の皆様方にご心配とご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

以上

TEAMS

HLアニャンアイスホッケークラブ

レッドイーグルス北海道

H.C.栃木日光アイスバックス

東北フリーブレイズ

横浜GRITS

プレーオフ(TBD)

OFFICIAL PARTNERS